スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.07.02 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

GW BIG SESSIONへ参加!

今までスラックラインは地元ぐらいでしか

できなかった・・・

教科書はyoutube。

そのyoutube内でも早くから動画をアップしつづけてきたチーム

岡山”HEYWILD"


日本のトップライダーGappai氏他多数の有名ライダーが所属している。

そしてGWに開催されたのは

”GW OKAYAMA SLACKLINE 大セッション”

5月3.4.5の3日間というスーパーロングなスケジュール

島根からはTRIPPINで5月3日に出撃。

出発時は結構な雨・・・・

でも県境越えると

快晴という・・・山陰どんだけやねん。


到着するとすでに4、5本のラインと大量のマットが敷いてあり


人も沢山。

神奈川、愛知、神戸、福岡など全国から有名ライダーが沢山集結していたようだ

名前は聞いたことがあっても顔がわからない・・・


TRIPPINメンバーはくつろぎつつ・・・徐々に参加していく。

積極的に話しかけてもらい

色々とお世話になった

heywildのkurokoさん


初めて目の前で見るトリックが・・・次々と。

バックバウンス


もちろん女子も全国レベル!

ダブルラチェットを使いギンギンに張ったライン

高さも体験したことのない胸ぐらいの高さ

TRIPPIN taku



乗れば馴れる乗らねば馴れない


そう思いながら自分も果敢に挑んだ

そんな中、木にサーフラインが結んであった


そう


スラックラインブランコ

これは面白い!次回やってみたい。

そうこうしているうちに


集まったメンバーの中でスラックラインコンテストを開催することに

あまりの高レベルなセッションに

見入ってしまい写真はほとんど撮ってないが


これまた見た事のない高度なトリック連発

優勝はgappaiさん
(写真なし・・・)

そして到着早々に撮った集合写真


総勢11名

女子は「普段からもっとしっかりスラックラインをやっておけばよかった」

と悔しそうだった。

島根県の場所も分からない人も沢山いたけども、色々な人と交流が持てた今回のセッション

heywildのみなさんをはじめ他県のチームの方にも沢山指導やアドバイスをもらいました。

ラインの張り方や安全対策に始まりトリック中の目線などなど目から鱗がおちまくり・・・

帰ってからのメンバーのスラックライン熱が異常に上がっているのは言うまでもないだろう。

これを気にTRIPPINもさらに上に昇るよう頑張りたい。

そして岡山近いのでまた遊びに行きたい・・・・!












スポンサーサイト

  • 2012.07.02 Monday
  • -
  • 12:12
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

ニンジャ

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM