スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.07.02 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

SEASON 11−12

新年早々折角書いたブログが8割書いた時点で消えるという

ブログあるあるからスタート。

今年は正月に大雪も降らず平和だったが

雪のあるお山へ出撃。



プチホームゲレンデのNEKOYAMA

この時期にして5mキッカーは上等だ。

へっぽこなりに練習になる。

アイテムも上から順番に配置されてるので流しながらアイテムで遊ぶことが

出来、短いコースながら楽しめながら滑る事ができる。

しかもチケットが平日2800円週末3300円とお財布に優しいという特典付き!(無料会員登録にて)

一緒に行ったのは同級生F田とその長男。

すでに中学校1年生という同級生近辺では最年長の子どもじゃないだろうか。

これだけ若いころに生まれているとこの時期一緒に

こういう風に楽しめるんだな・・・と実感。

遅れたスタートの自分は60歳までに実感できるか・・・な。


そして一番近いゲレンデといえば


大山ホワイトリゾート

ひとまわりも年の離れたメンバーと滑る

若手は・・・突っ込む突っ込む。

デンジャラスなアイテムにも一歩も退かないという。

気がつけば遠慮気味に後を滑っていた・・・。



他のゲレンデもそうかもしれないが、今年の大山の雪の積もりっぷりはスゴイ。

昨年に続きGWまで残るか・・・!?

キッカーはまだまだ小さいが

アイテムの配置はバツグン!

日中にあれだけ雪が降るゲレンデに行ったのも久しぶりだったけど

夕方にあれだけのパウダーを滑ったのも本当に近年にはなかったかもしれない。

それぐらい最高のランができた大山。








シーズン前のストイック大会

来週には広島県のユートピアサイオトがオープン。

Snowシーズンがはじまるのです。

というわけで西日本最大のコソ練スポット

アクロス重信へ

ここは過去に何度も実力を思い知らされてきた鬼の施設。
雪がないシーズンに楽しみにくる場所ではなく、ストイックに練習する施設のような気がする。

今回はFDMツーメンズで出撃!
アイテムとキッカーはヘルメット必須で。


全景はこんな感じ。

ビッグキッカー
中キッカー
小キッカー
ポコジャン
BOX
フラットダウンBOX

というラインナップ

ビッグキッカーは横から見るとなかなかのサイズ。


ビッグキッカーin Takky

フラットダウンBOX inTakky

ビデオで撮影しフォームを確認する。


とりあえず本日の課題は
『オーリー』
先シーズン最後にわかったオーリーの欠陥を直すべく
ひたすらストレートジャンプをしまくった。

若手に抜かれゆく中で一から鍛えなおすのも意外と楽しいもの。
何事も基本ができていないと上には登れないので…

今回の成果はオーリーとBOXサイドイン!
収穫のあったアクロスツアーだった!











冬到来 そしてシーズンin

どうやら今日あたり雪がわーっと降りそうな予報。。。

山だけ降ってくれれば良いけどそうもいかず、市内もミゾレ気味の雪模様。

さて

先日の第一回

ユートピアサイオト出撃



まずは定番レッドブルにて

エナジーチャージ!

効いてんだかどうなんだか!?

そして今回初めて一緒に滑る



同級生Fと息子!

サイオトのトナカイと一枚。

今年で六年生!

つまり本日は大、小2人の生徒を受けもちます。



幅7.8mの人工雪オンリーのゲレンデには

初心者中心にウヨウヨと。。。

そして


FDM広島支部 補佐 タッキーと

合流。

朝8時からノンストップで気合が入ってるなぁ。
(自分達は11時から滑走)

そして数周滑り



FDMのみんなと合流。

生憎のシャバ雪を利用して

グラトリ講座や

スイッチングのコソ練に励んだのでした。

最後にはFDM新人賞のナリも合流し


晴天の下撮影!

去年の最後並に滑る事ができたので良しとしよう!

しかし小学生ぐらいだと教えるとすぐできちゃうのがスゴイなーと。

BOX、グラトリこれからが楽しみだ。









SNOW TRIP FREEDOM

 と言う訳で

なんとか当日に滑り込みで間に合った

今期SNOW DVD試写会

映像を編集する者として

これほど楽しみな日はないのです。



DVDを手にパチリ。

年齢と共にクオリティが上がりつつあるDVD・・・。

こちらもハードルが上がり続けているということです。

そして待望の若い隊員も少しづつ入っている

今年はなんと19歳のボーイが。

危ないぜ来年入隊だったら半分しか生きていないボーイだったぜ。

そんな冷や汗をかきながら

某レンタルシアタールームにての試写会

5.1chサラウンド!

こりゃいいと部屋の注意書きにかいてある音量28を選択。

けっこう音デカイよ。

ドンドンいってる。

全員テンションアップで鑑賞していると

すぐ店員さんがノッキング。

「すみませんボリューム下げて下さい」

一同「だよね〜」

ってボリュームさげた5分後に

「すみませんもうすこしボリューム・・・」

はいはい・・・と。

ボリュームと一緒にテンションも若干下がったのでした。

構成やシーンを考えながら撮影するSNOW DVDだが

せっかく多くのメムバが集まったので

来期へ向けた深夜の撮影会



やっぱフィッシュアイはイイデス。

そして最後は



ウェアで集合写真。

他人が見たら

派手でタボっとした服着た人がなにやってんだろう?

と異常な光景に見えたに違いない・・・。

あとは降雪を待つのみ!




開始30分前に滑り込みセーーーフ!

本日夜中の今期スノーボードDVD試写会!


DVDのラベルプリントなど

急ピッチで作業を終え



無事完成!!!

これより某大型テレビのある場所までいってきますー。

迫りくるウィンターシーズンへ向けてテンション向上委員会

 今年の冬は寒くなり大雪になる・・・。

猛暑の影響でエルニーニョがどうとかこうとか。

去年も聞いたような話だが

噂を信じたいなぁ・・・と。

通勤には支障が出るけども

お山には大雪が降ってほしい!と祈る今日このごろ

今年も

我らティーム

「FDM」

の今季DVDが完成間近!

毎晩パソコン前で戦っている。

制作はもちろん

「ヤスダプロ」の

エクストリーム部門

「YP EXTREME」

今回はDVDジャケット制作過程の一部を。。。



キレイな山のCG画に



今年のタイトルとロゴを組み合わせれば

ほい出来上がり





今年のムービージャケットの出来上がり!

FREEDOM "THE THIRD MOVIE"

早いもので第3作目となる今回の作品

素人同然だったあの人や35歳を目前にした

この人まで多数出演。

早く全編通して見たい!



そして

山陰で一番にオープンするのは




ユートピアサイオト!

11・19OPEN!

なんとあと1ヶ月を切っている。

しかし

今シーズン始まるまえに

とりあえず来週のDVD試写会に向けてDVD制作に追われる毎日なのです。

楽になりたい!




10-11モデル

 10-11なんて聞いてもなかなかピンとこないかもしれないけども、冬の間に年が変わってしまうスノーボード業界では08-09とか09-10とか当たり前のように飛び交っている言葉なのだ。

今年は2009〜2010に変わったので09−10シーズンだった。

シーズン前7月頃に今年はド派手なコロンビアの蛍光ピンクのダルメシアン柄上下を購入して張り切って山に登ったもんだが、その派手さとは裏腹に意外と早く飽きてしまったのである。


IMG_3062.jpg

写真左 コロンビア ド派手ピンクウェア

前にも書いたが、ファッションとこれほどリンクしているスポーツはないだろう。

ブランドも国内〜海外まで本当に沢山あり、新しいブランドが出ては消えている。

BURTONなどは先日のバンクーバーオリンピックでも金メダルを獲った「ショーンホワイト」がスポンサーを受けていたりするので、とりあえず一番ちゃんとしたブランドでメジャーなのではないかな?

人気プロライダーにあるブランドがスポンサーにつくことによって、イメージはガラリと変わってしまい、売れ出したりするのだ。

たとえば・・・岡本圭司→オニール コニタン→コロンビア オリンピック出場 青野令・FCチョコバニラボール新井→YONEX

YONEXは立派なスノーボードブランドになっているが、その他は数年前には誰も見向きもしなかった。それが徐々にブレイクしだしてきているのも事実。

今年購入のコロンビアなんて・・・タダのアウトドアウェアの延長みたいなのしか出していなかったのに・・・今年からのこの派手さはなんだろう?

そのYONEXもまだシーズン終わっていないのに既に10-11モデルを発表している。




こだわりはフードinフード。

ここ数年山で見かけることが多くなった「ウェアの下にフードを被る」これがこのウェア1着でできてしまうという。

まぁしかしこういうウェアが出るということはこういうスタイルの終盤をみごとに感じさせてくれる。

メジャーになるとなんでも終わってしまうものだ。



あとBEAMSなどにも置いてある「インハビタント」の来期モデルの1枚。

花札柄・・・・。

いいんだかどうなんだか?インハビ好きにはいいかもしれない・。・。・。・。

結果としてウェアは毎年購入している現在だが、結局すぐに飽きてしまうので来期からはそのサイクルをやめる事にしている。

今年もあと1回の遠征で終了してしまう・・・。

かっちょええビデオが出来ると・・・・イイね。








鳥取遠征

 先日はティームにて鳥取へ遠征としゃれこんでみた。

「ハチ北スキー場」

「ミカタスノーパーク」

2DAYS!

何が良かったって・・・

IMG_6807.jpg

天気サイコー!

雨男氏はどこへ??

日焼け止めはもちろん必須アイテムだが、全員の唇は帰る頃にはカッサカサ。

松江から約3時間ちょっとでこんなゲレンデあるのに気づいていなかったとは・。・

アイテム・キッカーと申し分ない内容で撮影はすこぶる快調に進んだのだった。

なかでも特攻隊長念願の写真が撮れたようだ。

IMG_5249.jpg

「ハチ北 11Mキッカー」

下にいるアメリカ柄ウェアの23歳を見ればそのデカさは一目瞭然。

コレを飛べたのは特攻隊長だけ・・・。

人殺しレベルの大きさ。


しかし・・・・その後三人で挑戦!


「オリャー」
IMG_0073.jpg



はい!ナイス合成〜!

とにかく今年は良いムービーが出来そうな手ごたえを感じた撮影日だった。


SNOW BOARD

 
ひょんなことから判明した松江にて結成されているスノーボードチーム

「滑飛-KATTOBI-」

AFCNに所属しているバンド仲間のCHACHAがどうやらそこに所属しているようなので、すぐに連絡してみた!

するとDVDも作っているみたいなので、早速交換することに!

IMG_6807.jpg

IMG_5249.jpg

某そらにわブログでも書かれていたが、どうやらイケメン揃いだ。

男だけのチームは硬派な雰囲気が出てよいなぁ、。

交換してすぐに見た。

久し振りに他のチームのDVDを見た。

楽しさが伝わってきて、色々とうちと違う目線で撮影されていて勉強になった。

今期絡むことができれば良い!!

編集しているKEIGO君とも話がしてみたいと思った。滑るのと編集するのは別の世界の話なんで。。。



話は変わって冬季オリンピック始まった。

上村愛子応援したんだけど・・・スノーボードと一緒でUSAは強い・・・!

あと一歩で4位に落ちてしまった。

残念やー。

そしてハーフパイプは国母和宏が登場する。


そして今問題になっているのは「国母 服装の乱れ」問題。

はっきり言ってアホだ!メディアと抗議したヤツ!

スノーボードほどファッション×音楽×スポーツでリンクしているものはないと思う。

そのファッション性を普通に出していた国母に対してスキー連盟のコメントなどはホント腹が立った。

腰履き?普通だよ!みんなやってるよ!俺もやってるよ!

そんな決まりきったスタイルでしか判断できないのならば、いっそのことオリンピックから消してくれ。だからオリンピックに出る選手はダサイとか言われるんだと思う。成田○○とかね。

今のスタイルを貫き通して欲しいもんです。日本人でドレッドでオリンピック出るの国母ぐらいでしょ!

カッコイイと思う。





ショーンホワイトは強敵だけどもガンバレ!!!!!

そしてCHACHA BLOG -KATTOBI-

エクストリームスポーツ

 
数々の新エクストリームスポーツにはチャレンジングしてきたけども。

新たにハケーン!

とりあえずLOOK!



「スラックライン」

メイド イン ドイツだそうだ。

「綱渡りじゃん」って思う人9割

「エクストリームスポーツじゃん」って思う人1割

はいその1割に入りました。

即購入!意外と安く買えた。¥3500(某オクソン)

キャンプとか海とかで活躍しそう!

バランス感覚には自信があるので〜とりあえず早くやってみたい!

究極は↓



ここまでいっちゃう?

いや・・・死ぬ!

| 1/2PAGES | >>

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

ニンジャ

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM